おすすめのダイビングスポット体験談

アリガー

2017年12月07日 19時01分

今から1週間前に自分は、沖縄の渡嘉敷島の西部に位置している、アリガーと言われる、ダイビングスポットへと、友人と3人と一緒に出掛けて行き、海の中を潜った事があります。

アリガーとは、自分のようなダイビング初心者の状態であってでも、海の中を泳ぐ事を問題なく行う事が出来た素晴らしいポイントでした。

そんなアリガーの別の名称では、アリガーケーブルなどと言われているんだそうです。

何故かと言うと、海底にはケーブルがきちんと敷かれており、この関係から、その名前が付いたのだそうです。

アリガーの海は、なんと50mから〜60mほども、透き通っておりました。

そうした環境である為、〈ケラマブルー〉などとも称されていて、日本国内だけでなく、
海外のダイバー達からも、大注目されている、絶好のダイビングゾーンでもあるんだそうです。


アリガーの海中には、日本を代表する珊瑚の内、約60%も実在しているのだそうです。

珊瑚だけでも、凡そ250種類にも及んでいるので、アリガーのダイビングを経験した方々は、
この絶景のトリコに必ずなるんだそうです。


なので自分と友達2人は、アリガーの海の中が、あまりにも美しく、丸で楽園の中にいる、不思議な感覚を抱く事が出来ました。

楽しかったスキューバダイビングが、あっと言う間に終了してしまったのですが、凄く充実する事が出来た為、自分達3人はとても満足する事だって出来ました。