おすすめのダイビングスポット体験談

沖縄のダイビングでおすすめのダイビングスポット

沖縄の<ジョン万次郎ビーチ>で、ダイビングをのんびりと、エンジョイする事が出来ました。


あなたが行って楽しかったダイビングスポットを、初めてダイビングに行く人におすすめしてください。

良かったポイントや見どころ(○○が見れる・気軽に楽しめる・不安に感じるポイント など)をできるだけ具体的に書いてください。

ぼくは以前、高校にに通っている頃から、仲良くさせてもらっている、男女3人と一緒に、沖縄県の<ジョン万次郎ビーチ>へて赴いて行き、スキューバダイビングを思いっ切り楽しんだ事があります。

<ジョン万次郎ビーチ>とは、江戸時代に活躍していた偉人である、ジョン万次郎本人の名前から、上手く付けられた、美しいダイビングスポットであります。

<ジョン万次郎ビーチ>では、別名により、大渡海岸などと呼ばれていたりします。

※大渡海岸が正式名称となっております。

ジョン万次郎自身が、アメリカ大陸から帰国するとに、乗船していた船が、その海域によって、運悪く嵐へと巻き込まれてしまったんだそうです。

この船がそのビーチへと漂着したこから、<ジョン万次郎ビーチ>と言う呼び名が、付けられたのだそうです。

ぼくと友達の男女3人は、時間の間隔などを、完璧忘れ去って、スキューバダイビングへと、完全に集中する事が出来ました。

お陰さまで、<ジョン万次郎ビーチ>の海中散策へと、かなり満足する事だって出来ました。

ですので是非次回も、<ジョン万次郎ビーチ>を、積極的に訪問して行って、素敵なダイビングを、必ず実施する事に決めているほどなんです。

一度は潜ってみたい 青の洞窟


沖縄でダイビングするなら青の洞窟はやっぱり一度は潜ってみたい人気スポット!

青の洞窟で沖縄ダイビング!


 

沖縄県の[真栄田岬]で、スキューバダイビングを、上手く満喫する事が出来ました。



体験記:3ヶ月前に、沖縄の[真栄田岬]と呼ばれる、ダイビングスポットへと、中学時代から仲が良い、友達4人と一緒に、海の中へと潜りに行った体験があるんです。

[真栄田岬]とは、正式には[まえだみさき]と言い表します。

どうして[真栄田岬]が、圧倒的な人気を誇っているのかと言うと、[青の洞窟]と言われる、魅力的な場所が存在しているからなんです。

[青の洞窟]は、一般的によくあるような、海底洞窟の形状をしている、ダイビングゾーンなどとは、明らかに異なっており、水面に及ぶまで突き出ている、特殊な洞窟の特徴などがありました。

通常のようにして、海面を泳いで行く上部へと、丸で洞窟の形をした、屋根のようなものがあった、不思議な海中の景色でありました。

その為これまでに1回ま体感した事がないような、美しい海の中の世界を、思う存分に拝見する事が出来ました。

おれは潜っていた際に、[真栄田岬]の地形からして、ダイビング中級者や上級者よりも、初心者にこそ最も適している、素敵な海なのだと強く感じました。

お陰様で私と友人4人は、スキューバダイビングを、充分にエンジョイする事が出来ました。

なので沖縄に実在している、ダイビング地点などを、もっと多く把握する為に、来年も必ず沖縄県へと訪ねて行って、海中遊泳をしっかりと楽しんで行くつもりでいます。